遭遇率の最も高い ロクセンスズメダイ

070ライセンスコースで最も遭遇率の高いロクセンスズメダイ。砂辺、真栄田岬、山田ポイントなどのスポットでは海に入るとすぐにこのロクセンスズメダイが出迎えてくれます。群れで泳ぐことが多く、写真のように目の前まで近づいてきてくれます。

スズメダイ科の魚で体長は10センチ程度。6本の黒いスジがあることから名前の由来がきています。似た魚でオヤビッチャという魚がいますがオヤビッチャや背中に黄色斑があり、ロクセンスズメダイには黄色斑がないので区別することができます。

ログ付けなどしているとみんな覚えている印象に残るお魚です。

写真は山田ポイントになります。

こちらの記事も是非ご覧下さい!!