美ら海水族館でも人気のガーデンイール

DSC_0955ダイバーに人気のガーデンイールは英名になります。正式な和名はチンアナゴといい、アナゴ科のお魚になります。美ら海水族館などでも人気者で一般的にも馴染みのあるお魚です。沖縄のおみやげ屋さんでアクセサリーやぬいぐるみになっているのも見かけます。

恩納村ではオープンウォーターのライセンス講習から見ることができ、山田ポイント、水納島のポイントで良く見られます。砂地から顔を出している範囲は5センチ程度ですが、砂に潜っている範囲もあわせると全長40センチ程度になります。

同じアナゴの仲間でニシキアナゴ、ゼブラアナゴ、アキアナゴなどさまざまな種のアナゴがいます。ニシキアナゴは黄色の体色が入った派手なアナゴですが個体数はとても少ないとされています。沖縄では瀬底島のポイントでたまに見ることがあります。

こちらの記事も是非ご覧下さい!!